IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>1008

昔の日本車バッシングを思い出してください。
トヨタは自社ブランドでシボレーキャバリエを発売しましたがその結末は・・・・
いかに規制、制度が変わっても車の購入の決定権は消費者にあります。
日本の道路事情、日本人の心情にマッチしないアメ車は売れません。
逆に考えると環境基準に適合した輸入車が発売された場合、米国民は愛国心から環境に悪い自国車を買うでしょうか?
それとも環境に良い輸入車を買うでしょうか?

  • >>1010

    そう思います。同感です。
    要するにいいものは人に押し付けられなくても売れるってことですね。
    話はそれますが、アメリカはトランプの妙な政策なしでも将来電気自動車の世界においては世界の中心になると思います。電気自動車においては日本、ドイツは明らかに遅れてきています。そしてアメリカ、中国が中心になるでしょう。とくにドイツでは日本でいうケイレツの問題があります。国内に広がった下請けをどうしていくのか日本も難しい点です。アメリカは保護貿易より自由貿易のもと自国の電気自動車産業を世界一に育て上げてほしい。今のままでは中国があらゆる分野で覇権を握ることになりそうで心配です。