ここから本文です

日産自とルノーが合併交渉、20年にわたる絆固めて単一企業へ-関係者
3/29(木) 16:06配信 Bloomberg

仏ルノーと日産自動車は合併し、統合後の新会社を上場する可能性について協議している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

非公開情報であることを理由に関係者が匿名を条件に語ったところでは、実現すれば、日産・ルノー連合は解消され、単一の法人となる。ルノーと日産自は株式を現在持ち合い、ルノーは日産自の株式の43%、日産自はルノー株の15%を保有する。関係者によると、両社の会長を務めるカルロス・ゴーン氏が交渉を推進しており、統合後の新会社を率いる見通し。

合併が実現すれば、独フォルクスワーゲン(VW)やトヨタ自動車にとって現在よりも手ごわいライバルとなる。新エネルギー車や自動運転へと業界が進化する中で、ルノーと日産はより完全に資源を共有できるようになるからだ。現在の連合によるコスト節減効果はあるものの、分裂した所有構造が障害となり100%の効果は発揮できていない。

仏大統領はフランスでニッサンの車を生産できれば大きな雇用につながるのでこの合併はどうしてもやりたい。が日本は雇用減になるので困ると反対している。個人的には日本からニッサンは撤退してフランスの会社になったほうがつまらない時代遅れな検査体制に縛られずにスッキリ生産できるので良いと思っているが。