ここから本文です

日産・ルノーが合併交渉=ゴーン氏が主導―米メディア
3/29(木) 20:31配信
【パリ時事】米ブルームバーグ通信は29日、フランス自動車大手ルノーと日産自動車が新会社設立へ向けた合併交渉を行っていると報じた。

 両社の会長を務めるカルロス・ゴーン氏が交渉を主導しており、同氏が新会社を率いる見通し。交渉は数カ月間行われているが、合意に至らない可能性もあるという。

正直ニッサンは日本企業じゃなくなるほうが良いと思う。この間の国交省の処分も本当は訴訟にしたかった国交省をフランス企業になると困るので経産省が抑えたというのが本当ではないか?トヨタ寄りの判断しかできない国交省・日本政府から離れたほうがよい。いっそのことフランス企業になれ。
やっちゃえニッサン!