IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>709

金利が安い時だから、…と言っても、日産の
場合は今の所、格付けが低い。従って借入金の
り利息は→固定にしろ、変動金利にしろ、高い
…社債の格付けも→日銀が扱えるギリギリの
最低限で有る!→発行社債の利息は3.0%~3.2%
…今の所、ジャンク債の一歩手前😢…
大企業が此れでは恥ずかしい!…但し、9月
四半期決算で黒字転換がハッキリして来ると…
間違い無く→格付けは上がる!…A~Aプラスに
成れば、現状のプライムレートで有れば0.3%~0.9%程度に成る!…7兆円を超える借金では
支払い利息が膨大で有り、高金利の分は早く
返済するか、格付けが上がれば→当然、借入金の利息も下がりますから→借り換えして高金利
借入金の分を返済し、其の分、利益は増える!

まあ、此の9月四半期決算で来年3月の黒字転換がハッキリ見えて来れば→株価は700円を超える水準に成る!予想が見えて来る!

東洋経済の先日の四季報、ならびに、直近の
来年3月の決算予想では→黒字転換は確実の様に
記されて居る!…配当は無理デモ、来年9月末の中間配当は5円~7円…充分可能と思われる!

理由はロ-グ新型新車等の販売好調!EV軽四
新型新車、ノートeパワーの新型新車等の販売
好調が見えて来るだろう!→との期待を込めた
予想が出来る!?…あくまでも、期待ですよ。

  • >>722

    週刊東洋経済では、会社側の今期営業利益の
    見通しを→妥当→と判断して居る事!
    世界販売が前期比8.6%増加の440万台と成る見通し!?…
    柱の北米も販売台数増加で採算が改善!半導体不足で減産が有るものの、固定費削減、新型新車投入が追い風と成る!…?

    ありのままに記しましたが…グプタのオオボラ吹き、内田社長の→「優しい社長が会社を潰す
    …と云う…世の認める前例が気になる!…
    但し、世はマサニEVにマッシグラ…日本デモ
    世界デモ、インフラ整備が進み、走行中の非接触充電や、高価なレアメタルやリチウムを使わ
    無い全固体電池が早急に出来れば(コバルトを
    使用しない)…EVの価格は大幅に下がり普及が促進する!…ルノーからの配当、三菱自動車からの配当(15%と30%)が入れば状況は一変する!…タラ・れば…では有るが…他社より早く
    実現して欲しいものです!