ここから本文です

世界の年間自動車販売数が7000万台で,EVは日本やアメリカでも1%未満である.100人に1人しかいない.小学校で例えると,学年で1人しか持っていないのである.
昨日,ホンダの技術開発に携わっていた人と話しをしたとき,まだ時代は来ないとそいつは余裕ぶっこいていた.
自分は日産株主なので強気で言ってみた.まだ流れは来ていないけど,どこかで必ず流れは変わる.現に,ノルウェーは20%超えていると.多分,流れを変える一番の出来事が,日産&三菱で取り組む軽のEVである.もし,1%超えたら,量産され販売価格も下がる.まだ流れは来ていない.
今,配当をもらいながら流れが来るのをじっと待ってる.

為替の問題で株価が左右されている.
円安になるには,アメリカがゼロ金利を辞めるか,原油が高くなるか(原油は各国必ずドルで買わないといけないので)である.

今はまだ辛抱の時期だけど,日産はこれからくる流れに備えていると思うと気持ちが明るくなる.

臨時株主総会に出席される皆さん,レポ待ってます.