ここから本文です

大塚家具に続き、
日産さんのお陰でコメント欄の『無視リスト』が増やせた。

彼ら、他の銘柄でも無意味なコメントを日常的に繰り返しており、
随分と見やすくなった。