ここから本文です

>>1943

この事件は阪神タイガースを思わせる。
阪神はかつて万年ダメ虎で、Bグループの常連だった。しびれを切らして、巨人のような
伝統とか栄光とかを捨てて、純血生え抜きの監督を捨てて野村克也や星野仙一と
いった敵だった人を監督に向かい入れて、常勝グループに一時的には変貌した。
しかし、阪神は純血生え抜きには戻してはいないが、外様よりも内部からと監督を
選んだ途端、またダメ虎に先祖返りしてしまった。

日産もこれと同様で、外様のゴーンを入れて、腐敗していた日産DNAをオブラート
で包み、ひたすらゴーンが封じ込めていたが、メッキは所詮メッキ。
きに事件で、元の日産に簡単に戻ってしまうだろう。一つの例として、業界は異なるが、
阪神タイガースがそれを証明している。

この会社は、商号を変えないと、悪いイメージブランドしか残らなくなる。