ここから本文です

結局、生産部門や関連企業にコストカット押しつけて、経営部門はドップリ密に浸かっていたという。

今思えば、あの時完全に廃業させておけば、日本の自動車産業はもっと強靱になってたんだろうなぁ

別に日産が潰れても、優秀な関連企業、一部工場、人材などは他社に譲渡できただろうし。

結局NOと言えず、衰退させたクズの経営部門が、体質を変えないまま、コストカットだけで黒字化したってことだよね。