ここから本文です

長期的にみている人はほとんど同じ目線っぽいですね。
代理店契約の増加は獲得契約費用の増加につながるので、ここをどうカバーしていくか。契約件数が増えれば、広告などの宣伝広告費は相対的に負担が軽くなるはずなので、どことバランスをとるのか。
そのためには、まずは新規契約件数はこのまま順調に増加傾向が続くこと。
ここらへんが最低限の条件かと。
これらが順調であれば、今は決算上赤字でも問題ないと思います。