ここから本文です

楽天生命は純資産3442百万円。
アクサダイレクト生命は純資産1749百万。
チューリッヒ生命は純資産4897百万。
ライフネット生命は純資産11773百万。

再保険などにもよるが保有契約件数から見てライフネットも純資産5000百万位までは減らしてもソルベンシーマージン比率が保たれる。

2022年のIFRS会計になる前に資本が足りなくなる可能性は急激な新契約増以外には考えずらい。