ここから本文です

岩瀬さんがいなくなってよかった
譲渡制限付き株式も市場や株主の批判に耳を傾けていたのかなと感じ、好印象
これから、いい方向に向かうと期待するよ

岩瀬さんは、自分の価値や自分の利益を高めることには熱心だったけど、ライフネット生命には熱心には見えなかった

代表権がない会長だったのも、大株主から評価されなかったからでしょう