ここから本文です

>>9

rafunetoさん、

> マスミューチュアル生命は、純資産が1237億円で、今回の日本生命による買収時の評価額が1224億円ということは、マスミューチュアルの保有保険の現在価値はマイナスということである。

というのは、ちょっと違います。
大雑把に言うと、EVは純資産と保有契約の価値の合計ですが、細かく言うと、純資産でなく、修正純資産と保有契約の価値の合計です。
また、買収等の際の価格の基準となるのは、EVではなく、それに将来の新契約価値を上乗せしたものです。将来の新契約価値というのは、1年分の新契約価値を何倍かして求めるのが普通ですが、今回の場合、日本生命・三井生命とのシナジー効果なども考慮しているかもしれません。
ということで、買収価格と純資産の比較だけで保有契約の価値を評価するのはちょっと早とちりかもしれません。