ここから本文です

みずほが1.9万人の行員を削減するらしいね。
その前に、ソフトバンクと住宅ローンで手を組んだね。
この2つの動きは、一体だよ。

みずほの狙いは、支店の営業経費の変動費化だよ。
それにソフトバンクが協力する?ソフトバンクはそんな甘い会社じゃない。
ソフトバンクの狙いは、金融のポータルだよ。

ソフトバンクは、通信を押さえた、今、モンゴルを通じて日本の電力を押さえようとしている、つまり、インフラを押さえようとしている。
インフラで最も大きなものは金融、これを狙わないはずがない。

アマゾンが世界を席捲しているが、ヤマトには勝てなかった。
アマゾンが注文を独占しても、それを各家庭に届ける手段がない。
それぞれの業種には弱点がある、銀行の弱点は高い人件費だ。

そこをソフトバンクが取りに来ている。
スマホショップが金融の窓口になる。
わたしの予想が当たる。
金融業界で、どの会社がどのスマホショップと手を結ぶか、が今後の金融業界の勢力図を大きく左右するよ。
auショップと手を結んだライフネットが勝ち組になるのは間違いない。