ここから本文です

当面の意識される株価

1.480円
 → 昨年の高値付近を突破できるか否か。
   昨年より契約が急回復しているので、時間の問題でしょう。
   ほぼ確実とみてます。

2.800円
 → ライフネット生命の株価凋落が始まる前の株価
   ここも月次回復が続けば、この当時の契約実績に戻るので、遠くない未来に突破できるとみてます。

3.1300円
 → 上場以来の高値が意識される株価
   年間契約8万件超えが意識される時には実現できるのではないかなと思います。
   3~5年以内に実現してもおかしくないと思います。

ここまでは上場1年目に過去達成した株価です。
KDDIのバックがおり、KDDIでの独占販売という武器を活かせば、そう難しい話ではないと思います。

4.2000円
 → 上場時とは比べ物にならない新生ライフネット生命と言えるほどの実績になった時に実現できるでしょう。
   KDDIとの提携効果次第です。
   KDDIとのシナジー効果があれば、狙えると思います。
   特にKDDIブランド・AUブランドに軸足を置けば、いけるのではないでしょうか。
   ここまでくると、上限が予想ができないので、株価が乱高下して面白いことになってますね。
   期待が膨れ上がれば、バブル現状も起きるでしょう。
   5-10年ぐらいで狙いたいところです。