IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>6589

ここで問題にしたいのは、悪評を誘発する宣伝戦略です。
古いサイトは保険料改訂が反映されてないですが、ライフネット 評判で来ると上にヒットする。
中身が不正確でも、評判が悪い会社だ、他社比較をしようと思わせるには十分な内容と数で、しかも、確実に増え続けている、これは打撃です。

これはライフネットが単に嫌いだからというもので書かれているとも言い切れず、お勧めできない保険2位に選ばれるような割高医療保険を脚色されたイメージで宣伝、講演し続けたツケでしょう。更に、実態にあわない成長性も煽ってきた。
特に上場してから、投資家らの批判がかなり増えてます。岩瀬大輔の経営が成功している人がするような講演は投資家からの批判をこれからも産み続けると思います。

  • >>6590

    >古いサイトは保険料改訂が反映されてないですが

    違うだろう。おれの言ってることと。
    35歳死亡保険1000万円で、リンクでは、オリックス生命が1310円でライフネット1764円となっているが、シミュレーションしたらオリックス1697円でライフネットが1631円だった。

    俺が聞いているのは、なぜ1697円のオリックス生命が1310円と記載されているのか、だ。
    オリックスが値上げしたのか。
    単なる計算間違いですまないから言っているんだ。
    この数字を根拠にライフネットに入ってはいけない、役に立たないと言っているんだ。
    もっとも重要な前提条件が間違えているんだ。
    普通は、本当かと確認する人などいないから、これを見た人はライフネットの保険料がとても高いと誤解するんだ。
    誤解を生じせしめる表現なんだよ。
    そんないい加減なリンクなど貼り付けずに、nekoの言葉で書け。

    具体的にね。
    どこの雑誌がこう言っているから、という曖昧な表現ではなく、どの保険のどの部分が加入してはいけないほど問題なのか、数字で指摘してくれ。
    それとライフネットの173倍あるソニー生命との比較をしてほしいなあ。
    と言うのは、ソニー生命の加入者はアンテナの高い人たちが多いと思われるのでネット生保の草刈り場になると思うからです。