IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

さて、塩漬け株主のみなさん、ここで思考実験をしてみよう。

いま、あなたがライフネット株を損切りして500万円の現金が入ってきたとする。痛い事に、売却損は300万円に達してしまった。これから改めて投資するとして、あなたは今のライフネット株を改めて同じ株数だけ買い戻すだろうか?

もしその答えがノーなら、含み損など関係なく直ちに売却して、代わりにあなたが「今」投資しようと思う株に再投資すべき。というのも、株を売らないで持ち続けるという判断と、株を一旦売却して同額で同株数買い戻すのとは、投資家にとって本質的には何の違いもないのだから。(税金や手数料はここでは本質ではない)

株式投資では、持ち続ける意思決定も含めて、毎日あなたは意思決定をしていることになる。持ち続けるということは、手数料のかからない証券会社で売却し、即座に同じ株数同じ価格で買い直しているのと同じこと。

本気で他の投資機会も検討して、どうしてもライフネットにもう一度投資したいならそれもよし。ただし、含み損が大きいから、会社の先行きにたとえ不安があっても売るに売れない、というのは大きな錯覚にすぎない。含み損など関係なく、今あなたの持つ評価額500万円をどこに投資するのがベストか、を冷静に判断すべき。

繰り返すが、今あなたがライフネットの持株を全額売却したら、その売却代金でもう一度同じ株数その価格で買い直すのか、自問自答してみることを勧める。

  • >>6526

    私は長期投資で応援してます!
    (((o(*゚▽゚*)o)))

    > さて、塩漬け株主のみなさん、ここで思考実験をしてみよう。
    >
    > いま、あなたがライフネット株を損切りして500万円の現金が入ってきたとする。痛い事に、売却損は300万円に達してしまった。これから改めて投資するとして、あなたは今のライフネット株を改めて同じ株数だけ買い戻すだろうか?
    >
    > もしその答えがノーなら、含み損など関係なく直ちに売却して、代わりにあなたが「今」投資しようと思う株に再投資すべき。というのも、株を売らないで持ち続けるという判断と、株を一旦売却して同額で同株数買い戻すのとは、投資家にとって本質的には何の違いもないのだから。(税金や手数料はここでは本質ではない)
    >
    > 株式投資では、持ち続ける意思決定も含めて、毎日あなたは意思決定をしていることになる。持ち続けるということは、手数料のかからない証券会社で売却し、即座に同じ株数同じ価格で買い直しているのと同じこと。
    >
    > 本気で他の投資機会も検討して、どうしてもライフネットにもう一度投資したいならそれもよし。ただし、含み損が大きいから、会社の先行きにたとえ不安があっても売るに売れない、というのは大きな錯覚にすぎない。含み損など関係なく、今あなたの持つ評価額500万円をどこに投資するのがベストか、を冷静に判断すべき。
    >
    > 繰り返すが、今あなたがライフネットの持株を全額売却したら、その売却代金でもう一度同じ株数その価格で買い直すのか、自問自答してみることを勧める。

  • >>6526

    あなたの質問は一つ大きな部分が欠けている。
    300万円損して500万円で株式売却し、手数料なしで同値で買い戻したら、将来、元値に戻った場合、300万円の利益が出て60万円の税金がかかる。

    それと戻ると思うのなら買い増しすればいい、という意見はペイペイサラリーマンの実態を無視した発言だ。
    そんな余裕があれば、そもそも保険の見直しをするか。
    いい会社だと思ったから買って、今、大きな含み損を抱えている。
    ただ、今もいい会社だと思うから損切りしない。
    しかし、今の含み損の状態で、嫁に買い増しの承諾などもらえない。

    貧乏人と思うから知れないが、たぶんライフネットの平均的な加入者の姿だと思っている。
    ライフネットはわたしのような一般人が支えているんだ。

    今の含み損はわたしの判断ミスによるものだ。
    ただ、今の株主はほとんどが含み損で苦しんでいる。
    そこに、これでもかと言わんばかりの馬事雑言はあなたの人格に問題があると言っているのだ。
    あなたの批判はとても投資判断としては捉えられず、強い悪意を感じる。
    あなたは契約者でも株主でもないんだから、われわれ貧乏人の傷口に塩を塗るような投稿は控えてくれ。