ここから本文です

先日の日経新聞に鋼材価格の動向に付いて新しい動きが載っていたので追記します。造船用の厚板は需給の緩みで価格が値下げに転じました。値下がりはおよそ3年半ぶりです。建設業は各社概ね受注は前期比30%減で推移していますので、今後も鋼材に付いては値下げ基調が続くのではないかと思います。内海さんの2Q以降の工事原価率の引き下げに期待がもてるわね。