ここから本文です

名村造船所は10日、伊万里事業所(佐賀県伊万里市)で建造していたNSC0411 SHIPPING S.A.向け25万重量トン型鉱石船「CAPE ESPERANZA」=写真=を引き渡したと発表した。同船は、西豪州積みの最大船型となる「WOZMAX(ウォージーマックス)」の第二世代型の第3番船となる。
https://www.jmd.co.jp/article.php?no=246086