ここから本文です

川崎桜本地区「日本のまつり」で
朝鮮民族の踊りや朝鮮音楽や朝鮮料理。
川崎市川崎区の桜本地区と言えば在日朝鮮人街である。
「日本のまつり」という名のもと、
在日が仕切って朝鮮民族の音楽や踊りである。
実態は「朝鮮のまつり」ではないか。
ならば堂々と「朝鮮のまつり」とやったらいいではないか。
しかもアイヌや沖縄という無関係なものまで登場している。
これらは反日つながりではないのか。
桜本の朝鮮商店街を歩けばわかるが日本共産党のポスターが多い。
次に公明党が多い。
在日と共産党と公明党の強い結びつきがわかる。