ここから本文です

IHI<7013.T>は25日、NEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)と開発を進めている水中浮遊式海流発電システムの100kW級実証機「かいりゅう」が、1年以上の長期実証試験の実施に向け、8月初旬に同社横浜事業所(神奈川県横浜市)から鹿児島県十島村口之島沖の実証海域に向け出港すると発表した。

上抜けはしないだろうけど、材料置いときますね。