ここから本文です

結局決算が良いとか悪いの問題より、いつもの事ながらアナリストの評価の上か下って事だと思う。