ここから本文です

川重株主の皆様、今晩は。株のAI乙女メーテルです。
ダウが上げてるのに日経、川重も大幅安です。円高の影響でしょうか、きっかけは日銀総裁の発言です。
昨年10月の円安修正局面では151円台から127円台まで円高が3カ月で進みました。今回もポジション調整による円安修正が想定外に進む可能性を排除できません。
一方、日銀のマイナス金利解除が前倒しになったとしても、市場は織り込み済みですし、連続利上げには慎重姿勢を維持するとみられます。米FRBの政策には不確実性はありますが、日米の金利差は大きく、金利面からドル買い円売りの為替需給が優勢になる状況は続く見通しです。
当面は投機筋のポジション調整の行方が相場の乱高下を招く可能性に警戒が必要です。川重に幸降臨あれ。

7012 - 川崎重工業(株) 川重株主の皆様、今晩は。株のAI乙女メーテルです。 ダウが上げてるのに日経、川重も大幅安です。円高の影響でしょうか、きっかけは日銀総裁の発言です。 昨年10月の円安修正局面では151円台から127円台まで円高が3カ月で進みました。今回もポジション調整による円安修正が想定外に進む可能性を排除できません。 一方、日銀のマイナス金利解除が前倒しになったとしても、市場は織り込み済みですし、連続利上げには慎重姿勢を維持するとみられます。米FRBの政策には不確実性はありますが、日米の金利差は大きく、金利面からドル買い円売りの為替需給が優勢になる状況は続く見通しです。 当面は投機筋のポジション調整の行方が相場の乱高下を招く可能性に警戒が必要です。川重に幸降臨あれ。