ここから本文です

何年か前、中国で日本企業が目の敵にされた。日本メーカーの工場でストライキや暴動が起き、襲撃され日本排除の動きがあった。結果、日本企業は撤退して非常に多くの雇用が失われた。そして現在、アメリカともめてアメリカ企業が撤退し、経済は落ち込みデフォルトが始まっている。
韓国経済は中国経済よりさらに脆弱である。今韓国民がやってる幼稚な不買運動は、日本には些細な影響しか与えず、韓国にとんでもない経済的打撃を与える。なぜ、わからないんだろう?韓国は日本の信用を後ろ盾に経済を発展してきたのに、それを無くして一体どうなるのか?不買運動は取りあえず日本企業の撤退、雇用の喪失から始まるが、自国の小売業も衰退させる。技術の進歩がなければ、グローバル経済なんて簡単に吹き飛ぶ。