IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

スペースジェット(MRJ)量産開始のアナウンスは突然でしたが嬉しいニュースでした。

たぶん年末までには3機は完成するのでは。

平成20年度半ばではANAに対しても東京オリンピックに間に合わないと言う事で量産に入ったのでは。もちろんTC取得の目途もついている証では。

先日スペースジェット(MRJ)がボーイングフィールドにランディングしましたが、何か戦略的な物を感じます。

現在100席クラスはボーイングの傘下のエンブレアとエアバスしかないので、その絡みかなとも考えてしまいます。

いづれにしても100席クラスではボーイング(傘下のエンブレア)、エアバス、三菱航空の3強の世界になるのではと憶測しています。

希望的観測ですが、ボーイングも787MAX8で痛手を負っているので、エンブレアも手放し三菱航空に・・・なんて事も考えてしまいます。

どちらにしても最近のアナウンスは朗報が多いですね。

ここからは再掲載です。(お許しを)
韓国はとんでもない民度ですね。

徴用工問題で日本は第三国による調停を提言しているにも関わらず、
それにも応じない、今回は日本からの輸出規制には、WTOに
提訴すると言う。

自国に都合の悪い事は蓋をして、自国に得が無い事は提訴する。

なんだこの国は・・・あきれる。

先日のトランプ氏のキム委員長の会談でも韓国文氏は表に出られず
のけものでしたね。

韓国は後ろ盾の中国、ロシア、日本、そしてアメリカ、等からも見放されている事を自覚しないと滅亡の世界だと思わなければなりませんが・・無理でしょうね。

そんな民度です。