ここから本文です

川崎市がインドネシアのバンドン市と低炭素都市に向けて提携。日立造船や日本環境衛生センターなどが協力するようです。廃棄物、エネルギー、大気、水資の4分野で実施計画を作成して事業を推進するそうです。(日経産業新聞より)