ここから本文です

 『JR大分駅デジタルサイネージ広告第2弾 「海のキリン」、地域にアピール』

 

  港湾用クレーンの国内トップメーカーである株式会社三井E&Sマシナリー(社長:髙橋 岳之)は、

  同社大分工場で生産している主力製品「ポーテーナ®」(ガントリークレーン)をテーマにした

  デジタルサイネージ広告「海のキリン現る!」を、JR大分駅改札外通路の柱ディスプレー(5カ所)に

  掲出開始しました。