ここから本文です

たしかリーマンショック時の安値転換点が850円でしたね

今日は岡山県に主力工場がある財閥系2社が一時15%以上も売られました

玉野市の財政を支える三井造船と
倉敷市の財政を支える三菱自動車です

自動車は増益予想から、逆に50%の減益になったことで売られましたが
どちらもAIによる売り乗せが原因だと思われます

異常とも思われる売られ方や買われ方をするのがAI取引ですから
人間の感覚でそこをうまく拾いたいですね