ここから本文です

>>738

お礼と今後に思う事

 掲載感謝します。ずーと掲示板は見ていましたが、荒れた指摘や根拠が無い指摘が多く、自分自身の考えを掲載するのを控えていました。
 ぜひ、投資家の方に見ていただき体験として、武者陵司の6月14日のコメントがありますので、ご覧ください。
 https://www.youtube.com/watch?v=K8Ti324eRVY

 パウエルプットや株式本位制についての話が、具体的にわかりやすく説明されています。

 同社の役員や社員の方もご覧いただければ有難いし、投資に対しての自信につながると思います。
 同社の実際の他人の評価という面で、IFISスコアがありますので、是非調べて見てください。同社の割安度は評価86点ですが、他社でこのような数字にはなっていません。私が見た中で、同社を上回っていたのは千葉興業銀行の98点でした。
 高い例として、三菱UFJ83点・オリックス73点
 低い例として、ファーストリテイリング9点
 トヨタ55点・村田製作所61点・ソフトバンク59点
 IFISでは、他に成長性・割安度・企業規模・テクニカル・財務健全性・リビジョンに分けて、点数評価をしています。
 正直に話しますが、今回の下げでも1980円で追加購入しました。600株NISAで
1年間の範囲内で買いました。
 信用買い残も大幅に減っており、昨日の発表では61500株の買い残で、先週比8400株減少しています。ピーク時20万株を超えていましたので、そろそろかなと考えます。
 業績については、ダイカッター、EVについては強気で会社側も見ています。あくまでも私見ですが、HDD用磁気ヘッドは会社側が“一服感”と表現しています。
 米中貿易戦争の影響を気にしていますが、ファーウエー問題は逆に大型サーバーの変更が増えるのではないかと期待しています。
 第一四半期の決算発表が出れば、期待が確信に変わるとまさに期待しています。
 何度も申し上げていますが、株価が低調な今こそ、自社株買いを実行するべきで、会社にも株主にも大きな利益をもたらすチャンスです。
 今回指摘した武者氏が申している、”株式本位制”を実践できる時です。