IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

自動車が電気製品になる??

皆 早くきずけ!

現在のケミコンの車載用売り上げは、約30%の様だ。

ここが一番上げた時は、2007年7月の12920円で0.1分割前なので1292円だった。
03年から07年のTVの地デジ対応でテレビ受像機の買換えが起こった時だ。
この時リーマンショックが起き落ちて行くが今だにこの時の12920円には到達していない。

電気機器の大きな伸びが無いと売り上げを伸ばすことができない。
今後期待されるのは電気自動車で米国のテスラの伸びはやがて日本の自動車メーカーに大きな影響を与える。

ケミコンは、電気自動車やプラグインハイブリッド車向けオンボードチャージャー(車載充電器)など、EV車に搭載される機器のほか、エンジンやステアリングを制御するための電子回路やSRSエアバッグ、エアコン、ヘッドライトなど幅広い電装機器に使われて特に近年は、ADAS(先進運転支援システム)や自動運転技術、システム電圧の48V化に関する需要が拡大している。減速エネルギー回生システム向け電気二重層キャパシタのほか、カーナビゲーションシステムやドライブレコーダー向け製品もこのカテゴリーに含まれているとの事。