IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

コロナの影響で足踏みするも、
7月以降の受注は新車販売時期から鑑みて好調と予想。時価総額10億を割った今、短期的にも狙い目かと。私は長期をお勧めします。