IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

色々金利の事が言われていますが、通常、金利が上がって困るのは有利子負債の多い企業や株を売買する機関の問題で、借入コストが上がるからだと思いますし、雇用問題などが解決した後の理屈に合った良い金利上昇なら市場も歓迎すると思う。
日本の優良企業などはアメリカ金利が上がると円安になり、結果、差益が生じてプラスに成るので、過去を見ても業績は上がっています。
今後は金融相場から業績相場に移行すると思うのでイッパ一絡げに論じるのでは無く、個別企業の業績に応じて株価が形成され、村田の将来像を見た時の業績に応じた株価に成って行くと思います。
それとは別にこれだけのキャッシュリッチ企業で有りながら、株主対策に於いては少しづつ増配を続けて行けば良いのでは無く、電産の様にインパクトの有る対策をして欲しい。