ここから本文です

>>555

 そう言えば、横浜中華街本通りの真ん中あたりに焼き豚専門店があったな。狭い店で、若い男が子豚に油を塗りながら直火でクルクル回して焼いていた。値段は高かったが、一度、買ったことがある。いやはや、その美味かったのなんの。「これが本当のチャーシューか」と思ったよ。あの店、まだあるかな。そこへいくと、スーパーなんかで売ってるチャーシューはバサバサで不味いねぇ。なにがチャーシューだよ、あんなの。