ここから本文です

 製品輸出比率46%を中国に依存している太陽誘電株価は割高過ぎる!

中国共産党一党独裁体制を強権的に武力で維持するため天安門広場
で民主化を訴える学生達のデモ集団鎮圧のため軍隊を出動さ発せ発砲、
戦車に立ちはだかる学生を轢死させるなど死者数は共産党政府の発表
では3百数十人と報じられたが、実際には3,000人 ~1万人以上と言わ
れている。

 去る6月4日で人権弾圧殺傷事件(天安門事件)から30年になった。

以後も自国民を殺傷弾圧し体制を守ろうとする共産党一党独裁国は
悪の枢軸国と言うほかない。

この国の民主化・経済発展に寄与すべくコミットしてきたアメリカ
・日本を始めとする先進諸国も結果的には中国共産党の悪事に加担し
てきたのではないか?

中国共産党の解散・民主政府への移行が実現するべく中国経済を一旦
破綻させる必要がある。アメリカはそのような政策を実行している。

 この際、日本もロシア・北朝鮮・韓国共産主義者など中国に組する
諸国とその国の指導者とは一線を画しアメリカに協力する要があろう。

 そのためには経済・企業の利益第一主義であってはならない!

 アメリカも同様である。自国から痛みを伴う覚悟で取り組まなければ
悪の枢軸国はなくならない。