ここから本文です

赤字部門を1円で切り離し、収益を上げている電池事業に専念するということですね。今回の件は業績予想に織り込み済み。切り離し部門が経営に影響するのは全体の2.7%ほど。身軽になって毎年7億…10億…15億と純利益を積み上げていくフェーズに入ったということでしょう。