IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>844

その考えは逆❗逆やで❗

19年は4G時代。

現在、そして、
これからの5G以降の端末には、
シーム封止が大量に必要。

つまり、
世界的に5Gスマホ買い替え、
世界的に基地局の増加に必要で、
激増する分野。

ちと、脱線するが、
世間から、
要求されてから製造するのは、
潰れる企業。

投資先を選ぶ基準は、
必ず先に時代を待ってる企業。

つまり、
時代が先行する前にある企業。

と、自動車運転には、シーム封止は必ず必要。

シーム封止、
世界シェア80%は
ここ日本アビオニクス。

つまり、世界の自動車の80%の覇権は
この企業にあるといってもええやろ。

スマホにしても、世界の基地局、世界中の人が、4G端末から5Gスマホに切り替わるのが、これからや。

どんだけ、需要あるかはわかるやろ。

世界中の
自動車がレベル5自動運転になるのは
これから。

つまり、日本アビオニクスは先に進んでて、

世間が、来るのを待ってる状態。

だから、その考え逆です。

と、世界の自動運転の
シーム封止需要はこれからの分野。

日本アビオニクスは、
未来でスタンバイしてる状態やね。

それと、、もう一つ。

サーモグラフィ、
コロナ終われば需要ないから、
特需終わりは違う。

サーモグラフィは、
アホみたいにこれから仕事あるで。

むしろ、ないとダメ❗


と、日アビは材料一つ一つが、テクノロジーに対して先行して待ち構えてるのが多い。

全ての指数において、株価として低すぎるから
絶対売ったらあかん。

特に株で飯食ってる投資家ならわかると思うが、、

買い方にチャンスなど、やらん❗やらん❗

こんな安値で、売らへん❗売らへん❗