IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

また報道されるね

衆院は19日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、傍聴者用の受付にサーモグラフィーを設置することを決めた。来週から運用を始める。傍聴者の体温をチェックし、37.5度以上の熱がある場合は入館を控えるよう求める。
 本館と分館の2カ所に設置。19日の議院運営委員会理事会で了承した。参院は既に導入している。(2020/03/19-14:28)