ここから本文です

低PBR+高配当銘柄の分散投資作戦
・投資見込み期間1~10年
・株価1.5倍~2倍以上を目標。
・富士通フロンテックを選んだ理由
1.PBR0.5倍台+配当利回り2.1%
(日本国債10年利回りマイナス0.12%、東証一部配当利回り2.54%)
2.PBR0.5倍以上、配当利回りが4%以下だが、有利子負債がホトンド無く、財務的には悪くない。
業績がどうこうより、何故、東証二部にいるのか?富士通は何処かに売却しないのか?が昔から気になっていた為、購入。
3.仮に〇〇ショックが発生して半値になっても、減配があっても、配当もらって放置すれば、少なくとも10年以内に買値には戻りそうな株価水準な気がする。

  • >>663

    更に復習&反省

    フロンテック=三菱東京ATMの手のひら静脈認証ぐらいしかイメージ無かったし、四季報のコメントを読むとダメそうだし、ヤフーファイナンスの企業情報でも「ATMや現金処理など金融・流通端末主力。公営競技の表示・発払機等も」となっていて、今時、ATM・現金処理・公営ギャンブルと言われても・・・と思っていたので、ここの購入動機を「業績がどうこうより、何故、東証二部にいるのか?富士通は何処かに売却しないのか?が昔から気になっていた為、購入」としていたが、不勉強を大いに反省・・・。

    FIDOで面白そうな材料が出てきたので、更に調べると、RFIDを用いたICタグ関連でもあった。
    (RFIDとは、ICタグに記憶された個別情報を無線通信によって読み書きする自動認識システム。バーコードに代わる認識技術として、幅広い用途で導入・活用が可能)

    HPの ソリューション > RFIDタグ・リーダライタの中に、「1億枚のその先へ。UHF帯RFIDリネンタグが創り出す未来」という昨年10月の特集記事があり、その中で、
    「発表した3〜4カ月後には1億2000万枚達成」
    「リネンタグの注文に対し、生産が追い付いてない状態」
    「現在、自社の製造設備の増強中なので、おそらく2億枚への到達は、そう遠くない将来に実現」
    「現在、クリーニング業界におけるリネンタグの適応率はわずか10%程度。日本などはほとんど導入すらされておらず、今なおバーコードと手作業で管理している企業が大多数。1億枚の達成はあくまでも通過点」
    「用途が拡大しているのは、アパレル販売店の商品タグ。会計などもレジのセンサーに乗せるだけで瞬時に行うことが可能。このアパレル分野だけで数億枚は出荷」
    「リネン、医療、物流、金融、文教、重工業、農業など、RFIDの適応する分野は非常に幅広いのが特徴」

    また、今月開催の国際モダンホスピタルショウ2019でも、RFIDを活用したME機器管理システムや手のひら静脈を活用した入退室装置などの病院向けソリューションを展示する。

    四季報などのコメントからATMや現金など斜陽な印象を持ってしまって会社を調べる気も失せていたけど、FIDOも含めてフロンテックの将来には期待が持てる。
    とりあえず有利子負債がホトンドなくてお金持ちで倒産の心配も無いので、気長に行きます。

  • >>663

    ATMネタで、コツコツ物色してます。
    (*- -)(*_ _)ペコリ
    ウィンズ高松で、此処の機械を見掛けたので
    ラインナップに入れました。
    下値をコツコツ買います。
    ( `・∀・´)ノ ヨロシクー

  • >>663

    米中貿易戦争などが原因で、足元の各種統計も景況感の悪化や受注減などが連発していたから、どこの企業も第一四半期業績は対前年同期比では悪いだろうと予想はしていたし、加えて元々フロンテックは業績期待で購入&保有した訳ではなく、東証一部昇格期待やお金持ちだったり、将来性のある面白い事業を手掛けているといった理由であったものの、今回の決算内容は予想以上に悪かったというのが第一印象。

    内容を見てみると、概算で、売上2.4億円減+原価2.4億円増+為替差損2.3億円増+為替差益1億円減=前年同期比で8.1億円の利益圧迫要因があり、前年同期3.8億円の経常赤字→12億円の経常赤字になった。
    海外の売上は前年同期比で37%増加したものの、割合の大きい国内の売上がTOTO端末の展開一巡などで11%減少したため、2.4億円の売上減になってしまった。

    一方、決算は大赤字ではあるものの、キャッシュフローを見ると、前年度末に集中した売上に対する売掛金を回収した結果、営業キャッシュフローのプラスで投資&財務キャッシュフローのマイナスを補って、現金同等物は前期末の154億円→157億円と3億円の増加。
    自己資本比率も赤字による純資産減少があったものの、負債も減少して63%→65%に。

    なお、今日の取締役会で、今年度中に経費節減等を目的としたコスト構造改革を行うため、特別損失の計上を予定しているとの事。
    構造改革の概要は、開発・製造・調達体制の見直し、成長分野への配置転換、不採算事業の見直し、それらに伴い100名程度(予想)の早期退職者の募集を行うという内容。
    この構造改革により、退職特別加算金等の費用が発生するため、退職応募者数や費用などが確定した段階で、当期業績への影響と併せて発表するとの事。

  • >>663

    何をそんなに他人の投稿にグダグダからんでんの?
    投資は自己判断の自己責任が当たり前。ツイッターや掲示板の投稿読んで銘柄売り買いして失敗したりも含めて、自分でこの銘柄をこの値段で売買したいと思って売り買いのボタンを自分で押したんだから、掲示板の投稿どうこうじゃなくて自分の責任じゃないの?
    相場や株価が自分の思い通りにいかないからといって、そっちが人のせいにしたりグダグダ騒ぐなと言いたいよね。
    自分は単に持ち株の応援で投稿してるだけ。リストラ費用計上などで、目先の決算は良くないと思っていても、フロンテックは財務や材料的にも今の株価は長い目で見れば割安だと思うから投稿してるだけ(逆に持ち株でも投稿してないのもある)。
    ヤフ板は会社毎にカテが分かれてるし、そういう投稿は違反じゃないだろ。
    自分は足元の業績が悪いからと言っても、一番最初に投稿した663番で書いたように、ここは業績以外の材料で買ってる面もあるから、まだまだ株主でいるから、自分の投稿が気に入らなければ無視リストに入れて下さい。
    投稿で株価が上げ下げするのは、著名投資家や有名煽り屋、急騰急落銘柄の売り煽り買い煽り度合いで天底の参考にする位で、それらと混同しないでほしいものだ。