ここから本文です

材料といえば材料だけど、まあ正確にいうなら、いわゆる「思惑」だな。いま業績に反映しているのは、おもに旧来製品にしか過ぎない状態。
遠隔給電だのと事業計画だけは立派だけど、カルテル訴訟を抱えているくらいだから、旧来製品も需給がいったん緩めば収益環境は非常にモロイ。