ここから本文です

第4次産業革命関連の本命に踊り出て、注目を集め、株主価値を高めてくれると期待しています。例のメモリズムプロセッサも11月前には何らかの吉報がもたらされるものと予想しています。時は金なり、時間との勝負、出遅れると今までの苦労が水の泡、スピード感を持って行きましょう。