ここから本文です

>NEDOさんにエイオーが申請してるのはしってた。
>基本的に共同事業
>画像集合演算プロセッサ
>は≒メモリーコンピュー陳具による画像処理と同じ意味であるとは思う。

CiNii論文の抄録
CPU、GPU、DSPなどの従来型プロセッサーにとってメモリ上の情報を探し出す処理つまり検索、照合、認識などの負担は極めて大きい。従って現在のコンピュータが誕生以来従来型プロセッサーの負担を軽減するための利用技術でこの弱点を補ってきた。従来型プロセッサーの処理速度が限界に達した今日、より高速、より精度よく検索、照合、認識などを実現するための新しいハードウエアアーキテクチャが不可欠である。このような背景から筆者らは、探し出す情報を記憶したメモリ自身が情報探し(集合演算)をする、全く新しい発想のハードウエアアルゴリズムを提案する。この技術は画像認識への実用化の見通しを得ることができた。
===>見通しを得ることができた。これはアバールの結果ではないかと思いますが・・・?
どなたか教えて下さい。