IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

昨日出た3Q決算短信読むと、
2,3月はコロナの影響でサプライチェーンが止まって(3割しか入庫できず)と、
需要と供給のミスマッチ(多分OA用のモニターやキャプチャーボードかな)販売機会ロスがあったとのこと。

で、サプライチェーンについては4月末で8割回復したとのことです。
需給のミスマッチは発注オーダーをもう組み替えていると思います。

そうすると、(またまた甘い予想かもですが)6月末の2020年決算の下方修正ですが、下方修正は免れませんが、会社側の見込み(減額幅)は、すこし辛め・厳しめに振ってる気がします。