ここから本文です

予想していたよりかなり良い印象です。景気後退のさなか、慎重予想のここが四季報予想を超える予想を出していること自体、ストップ高に匹敵することだと思います。