ここから本文です

時代にあわせて変化出来る会社が生き残ることができるわけだから、ここもその変化に対応出来るように投資するから後半の利益がおちるのではないですか。でもすぐにEVに世界の車が変わることはないでしょう。大口投資家の動向で決まる。