IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>604

上場廃止になっても倒産したわけではありませんから証券保管振替機構(ほふり)に電子登録してあります。ですから理論的には無価値なわけではありませんが財務状態が非常に悪くて将来お先真っ暗な株ですから事実上は無価値と変わりません。

株を売却しようにも電子化された有価証券は株券と違って手元にあるわけではありませんからヤフオクで売ることもできませんから、自分で買ってくれる人を見つけて交渉しなければなりませんから困難を極めます。

ですから放置しておくしかないのが現実です。奇跡が起こって企業がリカバーすれば上場していなくても証券価値が高くなったり配当を貰えるようになることが絶対ないとは言えません(たとえばライブドアは上場廃止になっても配当を出していました)。しかし財務状況や上場廃止時の株価をみてもわかるように現実では絶望的と言わねばなりません。

残念ですけどオダブツだと思ってください。