ここから本文です

労働集約型な産業で働き方改革をやったため固定費率が高くなって赤字に。ブラックに戻るわけにもいかず、こもままホワイトをキープしようとすると仕事量(売り上げ)を増やすわけにもいかず。