ここから本文です

>>251

2019年度有価証券報告書では、大株主に役員2人が掲載されているけど、さらに新体制でも現任承認されているけど、
そう考えると、ワラントで評価損失を最も喰らうのはこの2人では。
何を根拠に弱小個人だけが痛手なんか、ご教示ください。
大株主の役員2人も、弱小個人か?