ここから本文です

大株主に登場の英・ベイリーギフォード投資ファンドは
持株数が1,487万株、発行済み株数の7.11%を所有している。

長期系のファンドなので短期的な売りポジを取らないとすれば
今後、短期的な売り仕掛けによる大幅な急落は起きにくいと思う。
個人投資家から見れば、ベイリーはありがたい存在です。