ここから本文です

今日はチト早起きよ。
1、メキシコのロペスオブラドール大統領は4日、米国との移民問題について、トランプ大統領が設定した期限の6月10日より前に米国と合意が得られるとの見通しを示した。ロイター。
まだ実行されてもいないのに敏感し過ぎなんだよな。特に日経は。笑
2、中国商務省が「貿易摩擦は、対話によって解決すべきだ。」との声明を出し米中協議再開への期待が高まった。 日経。
3、米国パウエル氏は金融緩和時には利下げだけでなく、量的緩和を再発動する考えを示した。
まぁ、こんな感じよ。
そりゃぁ上がるだろ。笑