IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>309

サンマックステクノロジーの前に、ミナトホールディングスの子会社であるサンマックステクノロジーと記載されていたら、今日は、ストップ高だったかもしれません。残念でした。今が業績のV字回復の転換点です。


>「サンマックス社長が手応えを感じている」とは期待できそうですね。
>
>5G 変わる電子部品市況 高速・大容量、相場高を演出
>DRAM、最新規格へ世代交代 水晶振動子、スマホ用再び脚光
>2021年2月23日 日経新聞朝刊 18面
>
>高速通信規格「5G」が社会に本格的に浸透しつつある。スマートフォンのほか産業・生活分野の進化を担う高速・大容量のやりとりに不可欠なのが、高度な技術を生かした半導体などの電子部品だ。5Gは電子部品の市況をどう支え、それぞれのデバイスの需給構造をどう変えるのか。
>
>「新型コロナウイルス禍で厳しいと思っていたが、やっと市況に表れてきた」。メモリーメーカー、サンマックス・テクノロジーズ(東京・中央)の相沢均社長は手応えを感じている。
>データの一時保存に使う半導体メモリー「DRAM」を搭載したモジュールの出荷が5G関連で活気づき始めた。DRAM市況は2020年前半の下落局面から年末に反転。DDR4型の4ギガビット品の21年1月の大口取引価格は直近底値より11%高い。