ここから本文です

ですので季節性や大口のポートフォリオ調整がある6から7
日本では安部の選挙がターニングポイント
こちらはイベントドリブンの要素が強いです
なので適当なとこでりぐいしてショート戦略に移りたいと思います